FOODS eBASE Portal > 便利な食品業界向けサービス > BASEbook

サービス概要

eBASEから利用可能な社内限定SNS

BASEbookは、既存のeBASEから簡単にログインできる、社内限定SNSです。
操作方法の相談や関係者への通達事項など、eBASEユーザー間の情報共有・コミュニケーションを、
eBASEからシームレスに行えるクラウドサービスです。
インターネットにつながっていれば、eBASEに関する情報共有を、全国・全世界の拠点から行うことが可能です。
利用は企業ごとに制限されており、社内でのみ公開したい案件の進捗報告なども可能です。

本サービスの特徴

eBASEからログイン可能 eBASE上にログインウィンドウが用意されているので、すぐにBASEbookを開くことが可能です。
投稿にファイル添付が可能 投稿に、ExcelファイルやPDFファイルなどの各種ファイルを、投稿に添付することが可能です。
ちょっとした文書ファイルであれば、メールなどを利用せずに共有することが可能です。
eBASEユーザーなら無料で利用可能 すでにeBASEをお使いの場合、BASEbookを利用するのに追加料金は必要ありません。
追加の負担なく、BASEbookによる社内情報共有システムを導入することが可能です。

BASEbookの利用例

BASEbookを使えば、以下のような情報共有が手軽に利用開始できます。

  • eBASEや業務に関するちょっとした相談
  • 社内・拠点間に分散している業務ノウハウの共有
  • 周知事項の公開
  • eBASEに登録する文書ファイルの事前レビュー

FOODS eBASEユーザー数

ページトップへ戻る